汚れがきちんと落ちたか確認しよう

ニキビを対策するためには、クレンジングと洗顔がとても大切です。

 

クレンジングをし、洗顔をしたら、
タオルで優しく顔の水分を拭きましょう。

 

そして、メイクや汚れ、古い角質がきちんと落ちているかどうかを確認しましょう。

 

タオルで水分を拭いた後、すぐに化粧水を手に取る人が多いと思います。

 

ですが、化粧水の前に、「確認」しましょう。

 

ダブル洗顔をしても、顎の下や髪の生え際、小鼻の脇などに
メイクや汚れ、古い角質が残っていることがあります。

 

タオルの繊維やホコリなどが顔についていないかも確認してくださいね。

 

角質除去成分入りの化粧水や、
拭き取りようの化粧水をコットンにしみこませ、
拭き取りをしましょう。

 

なければ普通の化粧水でも良いですよ。

 

ピーリング石けんで柔らかくなった角質が垢になり、
角質除去成分入りの化粧水を使うと汚れが沢山とれます。

 

コットンで拭き取るときは、
中指の腹全体を使って拭き取りますが、
決して力を入れすぎないようにしてくださいね。

 

血液やリンパの流れに沿って、
生卵を触るように優しく撫でるようにしてふき取りましょう。