上級者のピーリング

洗顔をしてもニキビができてしまう人、
頑固なニキビを繰り返す人は、ピーリング剤の濃度をUPします。

 

この上級者のピーリングは、膿を持った黄ニキビや
繰り返す赤ニキビに悩んでいる人、
AHA成分5.0%のピーリング石けんを使っても
ニキビの対策に効果がないという人のための方法です。

 

毎日行わず、週に1回程度にしましょう。

 

石けんは、AHA成分5.0%以上のものを使います。

 

老いるクレンジングをした後、普通の洗顔料で洗顔し、
顔についた水分をタオルで拭き取り、肌を乾かします。

 

その状態でピーリング石けんの泡パックを5〜10分行います。

 

肌の反応を見ながら洗い流しましょう。

 

濃度が高いものなので、洗顔後は顔がほてった感じになると思います。

 

すぐに冷蔵庫で冷やした美容パックや
冷たい氷に浸したタオルなどでクールダウンしてください。

 

上級者のピーリングのポイントは、
「乾いた肌に泡を乗せること」です。

 

余分な水分がない肌の上にピーリングの泡を乗せることで、
酸の力が直接高濃度のまま角質層に伝わり、
ピリピリ感を実感しやすくなります。

 

顎の周りや額など、
にきびができやすい部分だけに行うのもおススメです。

 

また、高い濃度のピーリングは週に1回行いますが、
他の日は、ピーリング成分が入っていない石けんでしっかり洗顔する、
或いは濃度の低いピーリング石けんで洗顔すると良いと思います。